This test is for the JLPT Placement Test N2.

Take the free online test to see which course you should take!

Name & E-mail

1. Please enter your name.

2. Please enter your E-mail.
Please note that F2L academy may send you campaign information to the e-mail address you enter.

Vocab/Kanji 

3.          の言葉の読み方として最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • けさ、強盗事件じけんの犯人がつかまった。
4.          の言葉の読み方として最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • 夏と冬では、生活せいかつ適した湿度しつどことなる。
5.          の言葉を漢字で書くとき、最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • 司会者が出席者の名前を一人ずつしょうかいした。
6.          の言葉を漢字で書くとき、最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • ちょきんしたお金で彼女にプレゼントを買ってあげようと思う。
7. (  )に入れるのに最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • 彼女かのじょは仕事ができるだけでなく責任(  )がある人だ。
8. (  )に入れるのに最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • 山田さんに話し(  )と思ったら、どこかに行ってしまった。
9. (  )に入れるのに最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • 昨日の試験の問題は、全然ぜんぜん勉強しなかったので(  )わからなかった。
10. (  )に入れるのに最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • 人生は(  )ことばかりではないよ。楽しいこともたくさんあるよ。
11.        の言葉に意味が最も近いものを1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • かれと私とでは、見解ことなる。
12.        の言葉に意味が最も近いものを1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • 日帰りで大阪に行ったので、なんだかあわただしかった
13. 次の言葉の使い方として最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • 見おろす
14. 次の言葉の使い方として最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • 心当たり

Grammar

15. (  )に入れるのに最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • 最近では、この野菜は季節きせつ(  )食べられます。
16. (  )に入れるのに最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • プレゼンテーションでは(  )、頭がしろになってしまった。
17. 【文の組み立て】 次の文の( ★ )に入る最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • ビールの工場で(  )(  )( ★ )(  )わけではないのだ。
18. 【文の組み立て】 次の文の( ★ )に入る最もよいものを、1・2・3・4から一つ選びなさい。
  • そのとき(  )(  )( ★ )(  )ものだった。

Reading

19. 次は、就職フェアの案内あんないである。下の問いに対する答えとして、最もよいものを1・2・3・4から一つ選びなさい。

  • この就職しゅうしょくフェアでできないことはどれか。
20. この就職しゅうしょくフェアに参加さんかすることができない人はどれか。
21. 次の文章を読んで、後の問いに対する答えとして最もよいものを一つ選びなさい。

同じ温度なのに暖かく感じたり、すごく冷たく感じたりすることが、日常生活の中にもよくあります。ただ、あまり意識していないだけなのです。

たとえば、部屋の気温が20℃だとします。暑くも寒くもなく、ちょうどいい温度です。ところが、20℃のみず風呂ぶろに入るとどうなるでしょう。相当冷たく感じますね。(中略)

熱の伝わりやすさを表す尺度しゃくどを「ねつ伝導率でんどうりつ」といいますが、その伝導率が高いものに触るとパット速く熱が移動します。そのスピードが速いとき、体感的たいかんてきに冷たく感じるのです。

これに比べて空気というのはなかなか熱が伝わりにくいのです。われわれは空気のその性質を利用して、熱を逃さないようにしています。たとえば寒いときは、服を何枚もかさしますね。これは、重ね着をすることによって、空気のそう何層なんそうも作って、熱が移動しにくい状況をつくっているのです。住宅のかべの中に入っている断熱材だんねつざいも、基本的きほんてきには空気をうまくめる仕掛しかけになっているわけです。ですから座布団など、ふわっとした、空気を包んだものを触ると、あたたかく感じますし、20℃の空気の中にいればそれほど寒くも暖かくも感じない、ちょうどいい温度なのです。

 
  • これは何を指しているか。
22. 20℃の空気の中にいればそれほど寒くも暖かくも感じないのはなぜか。